FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気のあった虫除けクリーム

昨日の出張ベビーマッサージ教室でママの手をマッサージするために
もっていった二種類のクリーム。

ひとつは虫指された時のクリーム
もうひとつは虫除けクリーム

でもこの二つクリームその目的だけしか使えないのではなくて
ハンドクリーム代わりに使えます。

ベビーマッサージ教室がはじまる前にママの手のケアとして好きな方を
選んでもらって塗ってもらいました。

7人中5人が選んだクリーム虫除けとして作ったクリームでした。
(香りで選んでもらったのですが・・)
夏だからかレモン様の香りの好みが多かったってことですかね。

もうひとつはカモミールが主ですがそのほかに数種類の精油がブレンドされてます。

【レシピ1 虫除けクリーム】
cream1.jpg蜜蝋3.5グラム
オイル25ml
シトロネラ5滴
ローズマリー2滴
レモングラス1滴
ゼラニウム2滴
ティートリー1滴
少し柔らかめのクリームです。
今回の蜜蝋とオイルは今まで使ったことの無いものを使用しました。
蜜蝋は、八ヶ岳の天然みつろう板状のものでオイルは先日河口湖のラベンダーフェスティバルの催事会場で見つけた赤ぶどうのオイル
これがとってもきれいな色でそこのPOPに「このオイルを塗ってアトピーが良くなったという報告」なども書かれてあり・・興味津々で購入
普通のグレープシードオイルには、リノール酸が主体で水との親和性が高く使用間もサラッとしています。この赤ぶとうのオイルもその辺は一緒さらに総ポリフェノールの含有が高くアントシアニンも含まれとっても体によさそうです。ただリノール酸が多いので酸化が早いということに注意する必要がありますが・・・

最近手作り石鹸にはまっていてこのオイルを石鹸にしたらきれいな色の石鹸ができるかもなんてことも考えています。(ちょっとコスト高くつくけど・・貧乏くさくてすみません)


【レシピ2 虫刺されの後のクリーム】(画像はありません)
蜜蝋5グラム
オイル20ml
カモミール3滴
ラベンダー4滴
マージョラム3滴
ティートリー2滴
少し硬めのクリームです。

コチラは、いつものように未精製の蜜蝋とスィートアーモンドオイルを使用しました。

今回の二種の硬さの違いについては、特に意味が無くレシビ2を作った後に次は、柔らかいクリームにしたくってレシピ1が柔らかくなったということです。

ちなみに柔らかくした方が私の好みということに気づきました。

※このレシピでお作りになる時は、ご自身の責任に於いて作り使用してくだい。クリームの作用についても違いがあることをご了承ください。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

クリスタルyu

  • Author:クリスタルyu
  • アロマセラピストの日常やサロンのお知らせその他広い範囲でお送りいたします。どうぞよろしく!!
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。