スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存方法と消毒方法

◆ 保存方法と消毒方法 ◆


手作り化粧品などには、防腐剤や保存料を使用しないため作る量や容器の消毒、保存方法など何点か注意が必要になります。
以下を参考にしてください。




1.作る量は、少量ずつ作る(2週間~1ヶ月以内に使いきれる量が好ましい)

2.保存する容器は必ず消毒をしてから使用する

3.基本的な保存方法として、日当たりを避け、気温が一定しているところが望ましい。また、冷蔵庫などの保存が望ましい材料もあるので、使用する材料などの注意書きをよく読む

消毒の仕方


1.エタノールで消毒する場合

少量のエタノールを容器に入れて振り容器内にエタノールが行き渡るようにする。スプレー容器などは、スプレーをしてノズルも消毒する。キャップなどは、エタノールをスプレーして消毒する

クリーム容器などは、コットンやティッシュペーパーにエタノールをしみこませ、丁寧に拭く。フタも忘れずに拭く!!

2.煮沸消毒をする場合

ガラスなどの容器は煮沸消毒すると良い。

容器がしっかり浸かる大きさの鍋に水を張り沸騰させる。沸騰したら弱火にして容器を入れ5分ほど煮る

※注意プラスチック製品は熱により変質、変形をするので、エタノール消毒をする。
※エタノールは消毒用エタノールと、無水エタノールが一般的に売られています。両方とも薬局で入手できます。どちらのエタノールを使用してもかまいません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

クリスタルyu

  • Author:クリスタルyu
  • アロマセラピストの日常やサロンのお知らせその他広い範囲でお送りいたします。どうぞよろしく!!
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。